こぶほぐしの特徴|くせ毛・抜け毛・若はげ・体調不良・脳疲労・デカ頭|クセ薄毛体質の改善 こぶほぐし予防美容室

「こぶほぐし」は当店が開発した世界に類をみない独自の技法・ブランドです。
HOME > こぶほぐしとは? > こぶほぐしの特徴

こぶほぐしの特徴 ・ クセ薄毛体質からの脱却


  こぶほぐしは、こぶを「ほぐす」という独自の技術により、クセ薄毛体質の改善を行います。体質が改善されればそれに伴って髪質も改善されます。

  縮毛矯正は薬液の力でムリヤリ加工して見た目を変えますが同時にこぶも増え、髪と体の「質」が犠牲になって成り立つものです。

  こぶは健康に取って最大の難敵です。こぶと体を分離することは本来持っている自然治癒力が高まり、クセ毛や薄毛、若はげの改善はもとより身体や精神などの不調や悩みなどを整える扇の要ともいえる重要ポイントです。

それが今現実に可能なっているのです。


 



こぶほぐしは世界唯一の技術 ・ 数々の経験と実績の裏打ち

 
こぶほぐしは、予防美容研究所の所長である下屋敷薫と当店の名人山田尊子が日本の小岩で30年以上の経験と努力、研究により開発した世界のどこにも無い独自の技術です。

 こぶほぐしでは、害のある薬の使用や加工はしません。時間をかけて“素手による特殊技法”で体質レベルをあげ、結果として髪や身体のお悩み解決などにつなげていくものです。

 こぶほぐしという特殊技術は、一滴の薬液をも使わずに施術し、何回やっても髪や身体が良くしかならないという安心/安全な優しい手法なのです。

こぶほぐしは自然治癒力を高める ・健康であるための基本中の基本


  体の一番重要な司令塔は頭部です。そこをこぶに”占拠”されるということは体の絶不調を示します。それが髪の毛に反映された姿がクセ毛であり薄毛です(この部分が世間では未常識=当店では常識)

  頭部がこぶから解放されれば自律神経も解放され、脳の指令が全身に及び、新陳代謝の流れがスムーズに進み、免疫力が強まり自然治癒力が高まるのです。

  カゼを引きにくくなったり手足の冷えが改善されたりと無数の原因不明の体調不良が解消に向かっています。
  健康・体質改善の絶対条件は、まず頭の邪魔物であるこぶを「お掃除」することから始まります(頭部はこれほど重要なのに、世間には他に対応手段は存在しません)

★くせ毛→ヘア加工材による縮毛矯正、薄毛→育毛剤、若ハゲ→かつら、脳疲労→抗うつ剤、不眠→睡眠導入剤などは、薬などの力(質とは対極の形)による対処法です。

  しかし、人体は「質」の塊、なのにこれらに「形」で対応するのでは所詮ムリがあり一過性の演出効果しか得られません。

 こぶほぐしは、全身が細胞の集合体(質)であることから出発し、常に正しい循環によってのみ健康が成り立つことに注目、それを邪魔するこぶを体外に追い出すことで本来の新陳代謝を取り戻すことに腐心して参りました。

  今では様々な「体の不調が消えた」と、日本全国大勢の方々からの報告が相次いでおります。


実際のこぶほぐし

 

 


内面的アプローチをもったこぶほぐし ・ 遺伝的要素を解き明かす

 
人間は誰でもご先祖様から自動的に気質・体質を受け継ぎます。この遺伝的要素は自分での選択の余地はありません、つまり宿命です。「ストレスフリー体質」の方は何の問題も生じませんが、たまたま「クセ薄毛体質」に生まれついた方はどうでしょうか?

 髪の毛はチリチリ、または薄毛。でもそれ以上に体が勝手に周囲に反応してストレスを溜め込みこぶ化して我が体を締め付ける。せっかく人一倍様々な優れた才能があるのに発揮する機会すら与えられないとしたならこんな辛いことはありません。

 まさにこぶほぐしは生涯を通じて自分自身を解放させ得る具体的手段なのです。髪の毛がどうとか悩むレベルから一歩進めて、まず体の内面の弱点を強化することです。そうすればあなたの体質レベルを上げられその分様々なメリットが手中に収まります。

  どんないイヤでも自分の肉体とは生涯付き合わざるを得ないもの。その正しい付き合い方の具体的手段としてのこぶほぐしを認知して頂ければ、日々が益々楽しくなること請け合いです。

こぶほぐしが身体のバランスを整える ・ 猫背の理由

 
体内のバランスを司るのは自律神経とホルモンが代表例です。いずれもこぶが神経や喉元に溜まると不調をきたします(甲状腺や偏頭痛などそれは多数)。

  もう一つは体外、つまり姿勢としてのバランスがあります。クセ薄毛体質の方の特徴の一つに姿勢の悪さがあります。胸からお腹にかけて内側にえぐれて猫背になるケースが典型です。

  これは内部の”サスペンダー筋”にこぶが溜まり、筋肉の代謝不良から弾力を失い、骨盤と首が圧迫され背骨が縮まり、場合によっては湾曲してくるために起こります。

  こうなってくると腰痛が始まり後頭部が絶壁になり頭頂部のツムジからハゲていき、えもいわれぬ全身の体調不良へと進むことになります。

  しかも医療機関で検査を受ければ「正常」といわれ「気のせいですよ」で済まされ、「この辛さは誰にも分かって貰えない」と、これが実体です。

  世間は全てが「直毛=ストレスフリー体質」基準で動いているために、クセ薄毛体質の方たちだけがワリを食っているという現実があります。こぶほぐしのイメージ

 

 

 

 

素手にこだわるこぶほぐし ・ 人間の原点は「命」

 
そもそも、こぶは何故溜まるのでしょうか?それは、その部分にこぶを流してくれる代謝エネルギーが足りないからです。

  つまり、そこに同質の代謝エネルギーを足してあげればこぶは動いてくれるということになります。その同質の代謝エネルギーとは?

  例えばマッサージのような圧力?電気をかける?薬の化学的ちから?これらはいずれも物質的エネルギーであり形のエネルギーです。 これらで気持ちよくはなってもこぶが動くことはありません。

  しかし人間は物体ではなく「生き物=質」です。命が全身の75兆個もの柔らかい細胞を営々と生まれ変わらせて体という「形」を保っているのです

  つまり、「手」という同質の「代謝エネルギー=命/呼吸」を重ねてあげる以外に、こぶはビクともしません(むろん特殊技術があってのことですが)

  つまり、手間ひま掛けてじっくりと変化させない限り「本物」は手に入らないということに尽きます。

※「クセ薄毛=緊張・萎縮体質」にとっては、薬品などで急激に加工するのは異常であり絶対に避けるべきです。縮毛矯正に耐えられるのはせいぜい「隠れ・くせ薄毛体質」の方です。それでも、頻度は下げた方が無難です(というよりか、しないほうが良いです)。

お問い合わせ
お問い合わせ・ご質問はこちら
気軽にお問い合わせください

こぶほぐし予防美容室

〒133-0057 東京都江戸川区西小岩2-20-16

■営業時間:9:35〜18:00 (お電話による完全予約制)
■定休日:日・月(祝日の場合は営業、翌日振り替え休業)